QOLを爆上げした買ってよかったもの10選 by ワーママ主婦 in カナダ

買って良かったモノ

カエデが使っているQOL(生活の質)を爆上げしてくれた買って良かったものを紹介します。

カエデはカナダにしてはこじんまりしたサイズの家に、成人した子供たちを含め大人4人で生活しています。なのでモノを増やしたくない気持ちが強く、なるべく不要なものは買わない主義。

今カエデが使っているQOL(生活の質)を爆上げしてくれた、ほんとうに買って良かったものを自信を持って紹介します!

 

ウォーターピック(口腔洗浄器)

口腔洗浄器

おばさんの歯茎を健康にしたウォーターピック

 

マチュア世代主婦(=おばさん)のカエデの歯茎は、今では歯科衛生士さんも褒めてくれるくらい健康です。理由は、デンタルフロスの代わりにウォーターピック(口腔洗浄器)を使い始めたから。

今年ホワイトニングをする直前の腔内です。歯茎はピンク色で山がきっちりあります。(お見苦しくてすみません!)

私はそれほど歯を大切にしていたわけではなく、実は2年前、歯の1本をインプラントしないといけなくなりました。すると、隣の歯との間にスキマができるようになり、特に食べ物のカスが挟まり食後気になるようになりました。デンタルフロスでは特にしつこい肉片が取れず困っていました。

そこでウォーターピックを1日2~3回食後にササっと使うようになったらスッキリ。しつこい肉片も水圧で吹き飛ばしてくれます

腔内に残った食べ物のカスは、24時間経つとバクテリアを発生させ、いずれ歯石や口臭の原因になります。ウォーターピックですぐに食べ物のカスを除去するだけで、歯と歯茎の健康を向上させることができます。

デンタルフロスは1日1回は使っていましたが、ウォーターピックに変えてから、歯科医でのクリーニング時に歯茎から出血することが無くなり、歯科衛生士に「とても健康な歯茎だ」と褒められるまでになりました。これは嬉しい誤算でした。

(今でもデンタルフロスは時々、ウォーターピックでちゃんと食べ物のカスが取れているか確認のために使いますが、ウォーターピック使用後にカスが残っていることはほぼありません。)

 

Waterpik社製を2つ持っています。

  • コードレスで場所を取らない。
  • タンクの大きさは1回使用に丁度良い量
  • 写真左の方がタンクが少し大きく(200ml)着脱可能。オン・オフスイッチも1つで使いやすい。
  • 使い方は慣れると簡単。1回30~45秒。
  • 水圧は痛くない。左の製品は水圧調整可能。

 

使い方は本当に簡単で、ズボラな私でも毎食後にできるほどです。

 

インスタントポット(マルチ電気圧力鍋)

マルチ電気圧力鍋

カナダ発のインスタントポットは「圧力釜」に、「炒める」、「煮込む」、「スロークック」等、多機能が加わった、マルチに使える調理器具

( ☞ 日本のインスタントポット公式サイトへ

 

  • 「炒める」、「煮込む」、「蒸す」、「圧力鍋」、「炊飯」、「スロークック」と「ヨーグルト」等の7機能
  • 電気なのでコンロの前に立っていなくてもほったらかし調理。
  • 写真は北米で一番売れている6クォート(約5.7リットル)サイズ。4人家族にはちょど良い大きさ。
  • 圧をかけて煮込む前に炒めることも同じ鍋ででき、圧をかけた後水分を飛ばすためにソテーしたり保温にしておくことが可能。

 

とにかく煮物が早いです!短い調理時間で豆がやわらかくなるし、お肉もホロホロになります。

今まではぜんざいを作るのに小豆を1晩水に浸していましたが、それも不要になり、好きな時にササっと作れます。

 

遊び心もあるスターウォーズ限定モデルもあります。

 

クイジナート フードプロセッサー

フードプロセッサー

うちのクイジナートのフードプロセッサー(型は古いです。)

 

フードプロセッサーは「切る・刻む」「こねる」「薄切り」「細切り」「おろし」の1台5役。(機種よって機能は少し違います。)

これをクリスマスプレゼントに貰ってから、おうち餃子も、具のみじん切りが10分ほどで準備できるので苦ではなくなりました。餃子を包むのは家族でワイワイお喋りしながらできます。

使った後は食洗器で洗えるので楽。

たくさんの餃子

 

( ☞ クイジナートの公式ページへ )

ハンバーグの生地も均等にこねられ、包丁では難しい野菜の細切りも綺麗にできます。

バン生地の「こねる」をまだやったことがなくて、パン作りもいずれ挑戦したいと思います!

 

 

セタフィル モイスチャライジングクリーム

セタフィルモイスチャライジングクリーム

アトピー肌でも使えるセタフィルモイスチャライジングクリーム。うちは買い置きしてます。

 

カエデは昔は有名基礎化粧品を使っていましたが、今はこれ1つです。

庶民の味方、ニ〇アクリームが高級クリームと成分が同じということでしばらく使っていましたが、どうもあのベトベト感と、服や下着が白く汚れるのが苦手でした。

そこで、アトピー肌の娘用に色々試して行きついたセタフィルモイスチャライジングクリームを、私も使い始めたらスーッとのびて使いやすいのです!

顔だけでなく風呂上りに体中に使っています。肌にすぐ吸収されるのですぐに服を着ても大丈夫

 

( ☞ セタフィルとは )

  • 世界50か国で使われていて皮膚科の医師も勧めている
  • パラベン、香料不使用で、敏感肌の人や赤ちゃんの肌にも使える
  • 1度塗ったらいつ触ってもしっとり感が持続。48時間保湿

 

私はパソコンの横に置いておいて、一息ついたらこのクリームに手を伸ばして塗るようにしています。大容量でお値段は比べたらニ〇アと同じでした。

 

 

ケロッグ オールブラン

オールブラン

便秘さんの味方、オールブラン。

 

便秘がちな私はこれがないと生きていけません。特に旅行に出るとすぐにお通じがストップするのでスーツケースに忍ばせます。

毎朝1回食べるだけでお通じスッキリ毎日出ます!

 

食べたことのない人にはのどがチクチクするような感覚があるかもしれませんが、これで毎日腸が快適になると思うと美味しく食べられます。

1回でそれほどたくさんの量を食べる必要はないのだけど、お腹が好きそうだったらバナナやヨーグルトと一緒にどうぞ。

チョコレート味も出ていますよ。

 

 

ダンベルとヨガマットとフォームローラー

ダンベルとヨガマットとローラー

リモートワークの運動不足を解消してくれるダンベルとヨガマットとフォームローラー。

 

コロナでリモートワークが始まると会社にある大好きなジムにも行けなくなりました。運動不足が気になり家でビデオエクササイズをすることに。

会社のジムにはマシンやダンベル等すべて揃っていたのに家には何もないので、ダンベルとヨガマットとフォームローラーだけは通販で買いました。

これが私の生活を一変させるほどいいんです。

有酸素運動は外を20分ほどジョギング。そして家の中でヨガマットとダンベルでビデオを見ながら筋力レーニング。そしてフォームローラーで筋肉をほぐしてストレッチすると、ジム並みにトレーニングできます。

そして何より、運動はコロナで沈みがちな気分を上げるのに役立ちました。

運動やっぱり大事!

 


 

アマゾン Fire TV Stick

Amazon Fire TV Stick

Fire TV Stick。これも生活を変えてくれました(写真は第2世代)。どんな動画配信でも観れてしまう。

 

カエデの家にはケーブルテレビがありますが、ニュース以外はあまりテレビ放送を観ていません。10分ごとの大量のコマーシャルを観続けることに疲れてストレスを感じるからです。

今ではFire TV Stickを付けて、気に入った動画配信サービス(アマゾンプライムビデオやNetflixなど)のプログラムを、好きな時に好きなものを気ままに観ています。日本のドラマや映画も観ていますよ。

少し前までなら好きなテレビシリーズはコマーシャルも観ないといけませんでしたが、今ではほとんどの人気シリーズや映画は、ストリーミングでコマーシャルなしで観ることができ、ストレスフリーとなりました。

 

家にあるテレビのHDMI端子に差し込んで、wifiにつなぐだけ

  • 現在発売しているのはFire TV Stick 4Kの第3世代で、第2世代よりパワフルになりましたが、4K対応のテレビモニターでなくても大丈夫です。
  • Alexaを使うことで音声でコンテンツを検索・再生、テレビの電源、ボリュームもコントロールできます。
  • YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+などの豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます。
  • Silk BrowserをダウンロードすることによりFacebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセス可能。
  • アマゾンプライム会員ならPrime Video視聴はもちろん、Amazon Music Prime、Spotifyから曲をストリーミングできますよ。

( ☞ アマゾンプライムビデオのサイトへ )

 

 

 

iPhone

i-Phone 11

やっぱり買ってしまったiPhone。

 

カエデはスマホは最低限の機能さえあればいいと思って、なるべく持っているスマホで我慢しようとしていました。でも、だんだんと良いのが欲しくなるんですよね~、やっぱり。

そして今年は念願のiPhoneを手に入れました。最新機種ではなく、発売されてから2年のiPhone 11なのですが、大満足です。

( ☞ Apple iPhone 公式サイトへ )

 

最初に驚いたのが、動作がサクサクスルスルしていてストレスが少ない!

そして、静止画や動画の画質が綺麗! カエデは写真が好きで一眼レフも持っているのですが、大きくて重い。今年は10日間のカナダ国内旅行にも、カメラは持たずiPhone1つだけで満足できる写真やビデオが撮れました。

ただ、お高かったのでかなり決心が必要でした。

今は新品同様の再生品も売っているようです。値段を比べてみるのも良いでしょう。

 

 

Carai マイクロファイバーバスタオル

マイクロファイバータオル

わが家はマイクロファイバーバスタオルを各人で色分けしています。

 

わが家は4人家族。綿のバスタオルを使っていた時は毎日洗濯はタオルの山でした。

バスタオルは数回使ってから洗濯かごへ入れるようにと子供たちに言っておいても、気にせずポイポイ使っては洗濯かごへ。1枚では頭と体全部を拭ききれないので毎回2枚は使います。綿のタオルは1度使うと乾きが遅く、匂いも気になるので何回も使いたくない気持ちもわかります。

そこで、吸水性と速乾性の高いマイクロファイバーのバスタオルを試すことにしました。

カナダでも探しましたが良いと思えるものがなく、日本のシービージャパンCarariのマイクロファイバータオルは口コミもよく、日本の里帰り時に購入しました。

  • 触るとふわふわな肌触り。
  • 軽くて吸水性は綿タオルの3倍、吸水速度は7倍
  • バスルームに吊るしておくとすぐに乾く。
  • 綿製と違い、何回使っても匂いはまったくなし。

 

上の写真のように、各人の色を決めて2枚づつ購入し、紐を縫い付けバスルームに吊るせるようにしました。あとは、1週間に1度全部洗濯するだけ。バスタオルの洗濯物が減り、本当に楽になりました。

 

 

ジョブスト着圧ソックス

ジョブスト着圧ソックス

これなしではもう生きられない!ジョブスト着圧ソックス。

 

ずっと座ってパソコンで仕事をしていると、足がむくんでパンパンになっていることが多いです。そんな時の救世主がジョブスト着圧ソックス。気持ち良く第2の心臓であるふくらはぎと足首を圧迫して血行を良くしてくれます。

カエデはこれまで、パンストタイプや日本でお馴染みの寝ている時に付けるものなど色々試したのですが、一番使いやすかったのがこのハイソックスタイプでした。もう4年は使っています。

ジョブストの着圧ソックスは医療現場でも使われてる本格派。日本では医療品のテルモが販売しています。

(テルモサイトへ ☞  テルモ、一般向け着圧ソックス「ジョブスト ライトウェア」を発売 )

 

肌色は写真のようにあまりおしゃれではありません。(買いだめしてあったので、写真は古いパッケージです。)私はパンツスタイルが多いのでこのハイソックスでも大丈夫です。若い人ならスカートに黒いハイソックスでもかわいいですね。

  • 加圧なので少し厚手の圧迫感が気持ちいい。
  • ひざ下にくるゴムの部分はきつすぎず、ズレ落ちず、丁度良い強さ。
  • つま先ありとなしがあるが、お好み次第。

 

これを履いていて足がむくんだことはありません。長時間飛行機に乗って日本に里帰りする時も必ずこれを履きます。

着圧ソックスは、きちんとサイズを測って、自分の足に合うものを買うようにしましょう。

手放せない1品です。

 

 

買ってよかったものでおうちが楽しくなった

2021年は去年に引き続きコロナ禍で出かけることもできず、友達にも会えず、ほとんど家に居た1年でした。

おうち生活が楽しくなるような調理器具や運動器具を使い、歯の健康を保ったり、おうちで観る映画やドラマに助けられた1年でした。

 

他ブロガーさん推薦の買ってよかったもの

 

オーストラリア在住のふくちゃんは「マフィントップと唐辛子」というブログを運営する海外ブロガーです。ふくちゃんの紹介するオーストラリアで人気のある製品も面白いですよ。

( ☞ オーストラリア在住ふくちゃんの「2021年に買って良かったもの」