バイリンガル子育て相談

カエデのバイリンガル子育て相談

 

バイリンガル子育て相談とは

国際結婚、海外移住、海外赴任、国内英語教育やインター教育等には子どもの言葉の悩みが付き物です。しかし、周りに経験者がいない、または、いてもその人達が成功しているとは言い難い場合、誰に相談してよいのかわからないですね。どうやったら子どもはバイリンガルやマルチリンガルになるんだろうか、今やってる教育方法でいいんだろうか、複数言語を学ばせることによってどの言語も育たないダブルリミテッドバイリンガルにならないだろうか、と悩みも多いと思います。

私は自分の2人の子ども達を、バイリンガル教育理論に沿いながら、カナダで、話し、読み、書ける、日英仏語の高度トライリンガルに育て上げ(子ども達はすでに成人)、また、今までにたくさんの家族のバイリンガル子育てを見てきました。その経験から、お話を聞くだけでお子さんの将来の言葉の姿がだいたい見えます。

子どもの言葉の問題は、実はその奥にある複雑な問題と絡み合っている場合が多くあり、その場合、言葉だけに焦点を当てるだけでは解決できません。当事者だとなかなか自分や家族の在り方を見つめ直すのが難しいものです。ならば、今後もずっと心配し続けるよりは、早い段階で経験者に相談してみるのも一つの方法だと思います。

今までも、相談者さまが私とやり取りをしている間に、ご自分でも気づかなかった根っこの問題に気付かれたことが何度もありました。

相談スタイルとしては、お子さんの将来の幸せを第1に考え、根っこにある問題を掘り起こし、お子さんにとって最も良い方法を親御さんと共同作業で見つけていく形となります。

ご相談について セッション単位

●音声のみ+資料画面 Zoom 60分1セッション+メール 105カナダドル(PayPal手数料込 約8,400円): 事前に「相談内容フォーム」を記入してご返送ください。Zoom終了後サマリーシートをお送りします。引き続き同課題についてご質問がある場合の数回のメールのやり取りも含みます。

●メール相談 105カナダドル(PayPal手数料込 約8,400円)): ご記入いただいた「相談内容フォーム」に対して回答する形で始め、ご納得いくまで1週間をメドにコンサルティングします。

*もし緊急且つ相談料の支払いが難しい場合は無料でご相談を承ります。(自己申告制)

Zoom可能日時

カナダ東部時間(EDT/UTC-0400)  9時~22時(最終21時開始) 週末可

お手続き

お申込み後、Paypalから請求書とこちらから「相談内容フォーム」が届きますので、お支払いを済ませフォームに記入後ご返送ください。

相談お申し込み

ご相談、またはご質問があればこちらからお気軽にどうぞ。