ネイティブキャンプのカランメソッドは効果あり!ビジネスカランは微妙

ネイティブキャンプのカランメソッドは効果があるのでしょうか?英語上級者が有料会員になって受講した体験談と正直な感想をお伝えします!

 

カランメソッドが正式に認定しているオンライン英会話スクールは現在日本に3校しかありません(ネイティブキャンプ、QQイングリッシュ、Novaお茶の間留学)。

カエデはネイティブキャンプのスピーキングテストでレベル9が出た英語上級者ですが、ネイティブキャンプの有料会員になり噂のカランメソッド(「通常カラン」と「ビジネスカラン」両方)を受講ました。

結論から言うと、正式提携校のネイティブキャンプで、初心者・初級者にこそ一度試して欲しいのがカランメソッドです。

 

カエデ
カランは良かったです。

 

初心者はどうしても口から英語が出てこないので黙りがち。カランメソッドは半ば強制的に英語を口から出させることで、英語を話すことに慣れさせる方法です。

 

1から英語を学習し、カナダで働くまでになった英語上級者のカエデが、有料会員となってカランを受講した体験談と正直な感想をお伝えします。

 

この記事を読んで分かること

  • カランメソッドの特徴
  • カランメソッドにかかる費用
  • カランメソッド体験談と感想と口コミ
  • ネイティブキャンプ無料体験

 

公式サイトをまずチェックしたい方はこちらから。増量コインキャンペーン中(計5,000円)2022年6月30日まで

7日間受け放題無料レッスンが体験できます! ☞ >>  ネイティブキャンプ公式サイトへ

 

ネイティブキャンプカランメソッド体験談!効果はあるのか

ネイティブキャンプイメージ

 

ネイティブキャンプの人気教材カランメソッドの基本情報についてお教えします。

「通常カラン(日常会話)」と「ビジネスカラン」があります。

 

カランメソッドの特徴

イギリス人の元ベルリッツ講師、ロビン・カランが発案した英語教授法で、通常の4倍のスピードで英語が習得できると言われています。

どのようなレッスンなのか、動画を見るとわかりやすいです。*カランメソッドの自習用オーディオはイギリス英語です。

 

動画のように、講師が2回質問を繰り返し、生徒がすぐに答えます。生徒が答えられないと講師が頭の部分を言ってリードし、生徒がシャドーイングします。

生徒が言い間違えたり、発音を間違えるとすかさず訂正してくれます。軽快なテンポでレッスンは進んでいきます。

 

特に以下の3点の特徴があります。

①通常のレッスンより4倍話せる

レッスン中に無駄話や沈黙が起きないようにデザインされています。生徒が話す量は通常のレッスンの4倍で、反射的に英語で考えるための訓練をします。止まらず、ミスしてもいいのでとにかく英語を口から出す練習をします。

これはカエデも実際カランレッスンを受けてみて、たくさん口から英語を出さないといけなかったので納得です。特に、日本的英語教授法で英語を話す機会のなかった人には、間違ってもいいから声に出すことは大事ですね。

 

②授業中に教科書を見ない(リーディングパート以外)

文字を見ないことで、講師の質問を全て聞き取るようにリスニングに集中させるためです。また、予習をしてもいけません

ただし、復習は奨励されています。毎回6または4パラグラフ(段落)戻ったところからレッスンは始まるので、前回のレッスン後に復習したところはきっとスラスラ言えるようになっているはずです。

英語が口からスラスラ出てくると、ネイティブキャンプでの他のレッスン、例えばフリートークにも良い影響が出ます。英語が出てくると英会話レッスンがもっと楽しく感じられるはずです。

 

英語脳が手に入る

英語から日本語、日本語から英語に逐一翻訳していては会話は成り立ちません。ですから、英語を英語だけで処理する英語脳を鍛える必要があります。

日本語に翻訳する時間を与えないために、講師が早口で質問をし、生徒側はそれに対し間髪いれずに英語で答えます。

慣れれば、日本語を介することなく、英語で考え話すことが出来るようになります。

 

カエデ
生徒に沈黙させないメソッドです。

 

受講方法

カランは受講方法が確立されていて、少し慣れる必要があります。

 

【5つのポイント】

①講師は質問を2回繰り返し、解答を与えながら生徒を引っ張る。

②レッスン中に教材を見ることはできない(リーディングパート以外)。

③講師の質問には必ずフルセンテンスで答える。

④講師の話すスピード等講師は生徒からの質問を受け付けない。

⑤レッスン時はカメラはオン。

 

カエデ
フルセンテンスで答えるのが良いですね。

 

【通常カラン】

英会話初心者や初級者が、日常会話を話せるまでにするのが通常カランです。

ステージ数:1から12ステージまであり、1ステージを終了させるのに約40回レッスンがあるそうです。

  • ステージ1~4 初級
  • ステージ5~7 中級
  • ステージ8~10 中上級
  • ステージ11~12 上級

 

学習期間:毎日1レッスンのペースだと約6週間で1ステージ終了します(個人差あり)。12ステージは約480回(毎日1回で約17か月)

レッスンの進み方:

  • まずはレベルチェックテスト。
  • 7回目くらいまではリーディングパートはなし。
  • 1~10のステージは毎回6パラグラフ戻ったところからレッスンが始まる。
  • 11~12ステージは毎回4パラグラフ戻ったところからレッスンが始まる。

毎回、前回の復習をしながら少しずつ進みます。復習の時にスラスラ英語が出るためには自習が重要です。

 

【ビジネスカラン】

ビジネスカランは通常カランのステージ8までを終了した人、または自分で英語力が中上級以上と判断した人が受けると良いというガイダンスです。

ステージ数 全部で95レッスン(Full book Revisonを含む)1~127パラグラフ

学習期間:毎日1レッスン受講すると3か月が目安。

レッスン手順:毎回4パラグラフ戻ったところから始まる。(1回のレッスンで進むめやすは1.3パラグラフ)

通常カランの1~12ステージで習う表現を使用。通常カランと同時進行で受講可能。

 

レッスンの構成

 

レッスンの進み方

①レビジョン(復習):毎回数パラグラフ戻ったところから復習してレッスンが始まります。(復習するとスラスラ言えるはずです。)

②New Work:レビジョンが終わり新しいWorkに入ります。(毎回前にもどりつつ前進していきます)

③リーディング:ステージ8からリーディングパートがあります。

 

カエデ
毎回戻りながら前に進んでいきます。

 

効果的な復習の方法

カランは復習や自主学習がとても大事です。

①音声データを聴き、音が聞き取れて意味が理解できるか確認。(音声データを聴くにはカランアプリダウンロードが必要。下の【教材】で解説します。)

②質問と回答をどちらもリピート。聞き取れている場合は問題なくリピートできるはず。

③聞き取れていなければ音と教材のテキストで確認。

④New work (新単語)のわからなかった語彙を調べる、同時に音も聞き取る。

⑤文法や文章が理解できていないところは調べる。

 

カランメソッドは復習をしないと効果が出ません。必ず復習はしましょう。

ネイティブキャンプは受け放題レッスンなので、カランだけでなく他の教材やレッスンを受けることで、カランの効果がわかるはずです。

 

カエデ
全部聞き取れないとリピートができません。

 

カランメソッドの料金と教材

ネイティブキャンプの基本情報を表にしました。また、カランを受講するといくらになるか計算しました。

 

項目ネイティブキャンプ基本情報
特徴オンラインマンツーマン受け放題。24時間365日
月額料金(税込)プレミアムプラン(非ネイティブ講師受け放題)6,480円、ファミリープラン1人につき1,980円。
ネイティブ受け放題オプション月額+9,800円(税込)(途中からオプションなら日割り)
予約

レッスン開始の8日~10分前まで。「今すぐレッスン」以外は予約用コイン必要。カランと旺文社英検は予約要。ネイティブ講師(500コイン)、日本人講師(400コイン)、非ネイティブ講師(100コイン)~スキルによる

講師120ヵ国 から12,000人以上。ネイティブ講師2,200人(米、英、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドの6か国)。日本人講師780人。
無料体験7日間無制限。

 

ネイティブキャンプのプレミアムプランは定額で受け放題。予約不要なのも使いやすいです。詳しい情報はこちらの記事へ ☞ >> ネイティブキャンプの料金は安いけど質はどう?受講中の元英語講師が基本情報や口コミも紹介
ネイティブキャンプは受け放題

ネイティブキャンプは料金を抑えた無制限オンライン英会話。安いと質も悪いのでしょうか?受講中の元英語講師が基本情報や料金、口コミも紹介します。   レッスン無制限で有名なオンライン英会話大手のネイティブキャンプですが、料[…]

ネイティブキャンプ料金口コミアイキャッチ

 

★カランメソッドは毎回予約が必要です。(非ネイティブ講師なら100コイン約200円)

 

費用】計算してみました。

毎月の料金6,480円(税込)に追加して以下の費用が必要です。

通常カラン: 全12ステージ480レッスンとして x カラン予約200円 = 96,000円(1日1回レッスンで約17か月

ビジネスカラン:95レッスン x カラン予約200円 = 19,000円(1日1回レッスンで約3か月

 

教材

PC受講の場合は教材の購入が必要ですが。 アプリ受講は自動でテキストが表示されますので教材の購入なしでも受講は可能です。

でも、本格的に始めるとなると、復習に必要になるので教材の購入は必要になります。

 

教材はリーディングで必要です。ただし、レッスン7まではリーディングがないのでその間はなくても大丈夫です。スマホアプリだとリーディングの時間になると自動的に画面に出るので、買わなくてもレッスンは受けられます。

 

<教材の値段>

通常カランメソッド 1~12ステージ(各ステージ毎に1冊)

<ペーパーバック版>各1,800円〈全12冊 21,600円)

<eBook版>各1,600円(全12冊 19,200円)

ビジネスカラン 1冊のみ

<ペーパーバック版>2,700円

<eBook版>2,400円

カランキッズ 1~6ステージ

<ペーパーバック版>各2,400円 (全6冊 14,400円)

<eBook版>各2,100円 (全6冊 12,600円)

*書き込めるのでペーパーバック版を買う人が多いそうです。

 

【カランメソッドアプリ】

ネイティブキャンプ受講者は誰でも、「カランメソッドアプリ」をスマホやタブレットにインストールして登録すると、自習用プラットフォーム(オーディオやエクササイズ)を利用できます。(購入したカラン教材のeBook版を見るにも「カランメソッドアプリ」が必要です。)

eBookは購入しないと見れませんが、「通常カラン」、「ビジネスカラン」、「カランキッズ」のオーディオやエクササイズはすべて利用することができる優れモノです!(登録有効期間は1年。延長可能。)

自習をしっかりやるとかなり力が着きそうです。

 

<登録方法>

ネイティブキャンプにログインしてカランに登録すると、確認のメールが送られてきます。

「カランメソッドアプリ」をダウンロードし登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

 

カエデ
復習にカランメソッドアプリは重要!

新規登録で5,000円分まで贈答コイン増量中!2022年6月30日まで ☟


カランメソッドを体験した正直な感想

結果発表

 

英語上級者で元英語講師のカエデが、「通常カラン」と「ビジネスカラン」の両方を体験しました。

その感想を正直に書きますね。

 

通常カランの感想

まずはカランレベルチェックを無料で受けました。

 

【レベルチェック】

カランレベルチェック画面
カランレベルチェック

 

レベルチェックは「This is a pencil.  Is this a pen?」という簡単なものですが、早く回答しないといけません。そして、だんだん進んでいくと、少し長い文章を全部リピートしないといけないので、かなり集中力が必要になります。

早く間違いなくフルセンテンスをリピートして回答するというプロセスが、頭の体操になり楽しかったです。

レベルチェックの結果は、講師は最初の挨拶の時点で私の英語力が高いと分かっているのですが、その講師はステージ4までしか出せないということでステージ4でした。

 

【通常カランレッスン受講】

最初のカランレッスンはステージ4のレッスン1からでした。

ネイティブキャンプカランレッスン
カランレッスン

 

新しい単語を講師の後にリピートしたり、講師の質問に答えていきます。フルセンテンスでリピートするので集中力が必要です。リズムよく進み、間違えても講師が訂正してくれます。

 

実際にカランレッスンを受けて良いと思った点と、疑問に思った点を書きますね。

良い点

①フルセンテンスをリピートする:日常会話では「yes」や「 No」だけで返事してしまいがちですが、フルセンテンスを繰り返すことで英語の文章をたくさん口から出す練習ができます。

②冠詞や前置詞に注意する:日常的に英語を話しているカエデでも、冠詞や前置詞が抜けていたり、間違っている場合がよくあります。それを講師が1つ1つ訂正してくれるので、細かい部分にも気をつけて英語を話そうという気持ちにさせてくれます。

発音に注意する:間違った発音も講師が1つ1つ指摘してくれるのも良いです。

スピードが速い:口ごもることを避け、とにかく早く口から英語を出す練習はとても良いと思いました。

身振り手振りがある:講師がテンポよく身振り手振りを入れて生徒から英語を引き出します。

マンツーマンオンライン英会話に適している:クラスだといつ自分に番が回ってくるかわかりませんが、マンツーマンだと1レッスン中、生徒もずっと英語を話している状態になります。

 

カエデ
レッスンが終わると達成感!

 

<疑問に思う点>

予習禁止:これは英語をずっと勉強してきて、且つ自分の子どもを日英仏語のトリリンガルに育てたカエデの意見です。

音を聞き取ることに集中させるために「予習禁止」となっているのでしょうが、聞いたこともない音(英語)を聞き取れ、リピートすることに抵抗がないのは子供の間だけです。

日本人が、講師の新出単語の早口の説明を聞いただけで意味を理解できるとは思えません。特に英語は日本語から最も遠い言語で意味を推測することも困難です。

大人は予習をしてからレッスンを受けたほうがずっと効果的です。

予習をしてきたら、レッスン中の新出単語の説明が不要になり、生徒が英語を話す時間がもっと増えるはずです。私は予習はしたほうが良いと思います。

 

*良い点はたくさんありますが、疑問に思った点は1つしか見当たりませんでした。初心者や初級者こそカランメソッドを1度試して欲しいと思います。

 

ビジネスカランの感想

ビジネスカランのレッスン1からでも、通常カランのステージ8レベルからなので、内容は高度です。

ビジネスカランは、スマホで受けるとリーディングの部分のテキストは画面に出るので(PCはテキストが出ない)、ビジネスカランを続けるかどうかを迷っている間はテキスト購入は不要です。

 

ビジネスカランは今のところ2回受講しました。その正直な感想を書きます。

【ビジネスカランレッスン受講】

 

ビジネスカランはスマホで受けました。

ビジネスカラン

 

 

ビジネスカランは「レッスン1」から始めました。今のところ2度受けました。個人的な感想ですが、内容は微妙でした。

講師はすごく頑張ってくれたのですが、残念ながらレッスンの構成がよくできているとは思えませんでした。

 

良い点

教材の内容:内容は実際のビジネスシーンに即していて高度です。テキストを購入して勉強すると高度にビジネス英語は身に着くと思います。

カランメソッドアプリ:オーディオやエクササイズを何度も復習して音を聞き取れ、発音できるように練習ができます。

 

疑問に思う点

進出単語の説明が長すぎる:レッスン中に講師が新出単語の意味を英語で全部説明するのですがその数が多く、レッスンの大部分の時間を取られ、生徒が発話する時間が削られます。(講師が風邪気味だったようで、ずっと喋らないといけないのが気の毒でした。)

上でも書きましたが、「予習禁止」の理由がよくわかりません。

 

リピートする文章が長すぎる:英語圏の生活で、普段の会話でもそんなに長い文章を使って質問したり、相手の言う文章を全部リピートすることはありません。

フルセンテンスのリピートには賛成ですが、ビジネスカランの文章は長すぎるように思います。

聞いただけでは文章を覚えきれず(レッスン中はテキストを見れないので)、結局、講師の言っていることをただ口真似してリピートするだけになり、自分で考えて喋っている気がしませんでした。

復習をしっかりすれば、もっとスラスラ出てくると思いますが、覚えるのがたいへんです。シャドーイングはもう少し短い文章にした方が良いように思います。もちろん、ちゃんと復習をしたら力は着くと思います。

 

時間不足:1レッスンの内容が詰め込み過ぎです。(特に新出単語の説明に時間を取られるため)。

駆け足で進み講師が生徒の間違いを訂正する時間がありませんでした。生徒(私)が間違っても先に進むので、これにはちょっとがっかりでした。

 

やはり、新出単語の説明に時間を取られるところと、予習禁止がなぜなのかなあ、と思います。

あくまでカエデ個人の感想なのですべての人に当てはまらないでしょう。ただし、ビジネスカランの教材の内容は良いと思います。合うか合わないか試すのが一番良いと思います。

 

カエデ
あくまで個人の感想です。

 

結論:カランメソッドは効果的

Good-job

 

通常カランは上級者の私でも楽しめたのですが、ビジネスカランを受ける価値があるかどうかは疑問が残りました。

どちらも試してみて損はないと思います。特に通常カランのほうは、初心者や初級者~中級者向きだと思います。

 

ネイティブキャンプは受け放題なので、カランを受講しながらフリートークレッスン等を受けると、英語がスラスラ出やすくなっていくと思います

 

カエデ
効果はあると感じました!

 

カランの口コミを見つけました。

 

最初の頃は教材は不要ですので、数回受けてみて、自分に合うか合わないか決めると良いと思います。

また、12ステージまで終わらせなくても、途中で止めても十分英語力は上がると思います。カラン自習用プラットフォームの登録は1年有効なので、カランレッスンを途中で受けなくなっても自習用教材として使えます。

 

初心者や初級者は、まず口から英語を出すことが大事ですね!

 

1週間受け放題無料体験

カエデはネイティブキャンプの有料会員になり、豊富な教材やコースを楽しんでいます。

受け放題」であることと「予約不要」であることが、忙しい現代人がスキマ時間を見つけて英語学習をするにはうってつけだと思いました。

 

無料体験

英語の上達速度は毎日どれだけ話したかに比例します!

 

通常体験レッスンは2回までの英会話スクールが多いなか、ネイティブキャンプの無料体験は1週間受け放題です。

無料登録時にまず500コイン(1,000円相当)がもらえるのでカランの予約に使えますよ

\7日間受け放題無料レッスンが体験できます/

カランメソッドのネイティブキャンプ公式サイトへ

新規登録で5,000円分までプレゼントコイン増量中!2022年6月30日まで