【DMMオンライン英会話】子供でも大丈夫なの?効果は?口コミは?

DMMオンライン英会話。安さと手軽さで話題のオンライン英会話スクールです。大人学習者には人気ですが、子ども向けなのでしょうか?効果はあるの?教材は?口コミは?

2人の子どもをトリリンガルに育て、自分も英語上級者のカエデがDMMこども英会話を詳しくご紹介しましょう。

 

この記事のおすすめ読者

1.DMM英会話全般について知りたい

2.子ども向けがあるのか知りたい

3.口コミや評価を知りたい

 

まずDMM英会話の公式サイトをチェックしたい方はこちらから
☞ >> DMM英会話無料体験2回可能!

 

DMMこども英会話オンラインの特徴

DMMオンライン英会話スクールは、満足度に関する調査において16項目すべてでNo.1を獲得しています。(2020年)

やはりなんといっても安さが魅力。月々6,480円(税込)から。スタンダードプラン初月50%OFF。プラスネイティブプラン初月20%OFF。

もちろんお試し無料レッスンは2回受けられます。(そのうち1回日本人講師可能)

 

対象年齢:こども英会話は3歳~15歳 レベル:初心者から中級 レッスン可能日時:24時間

 

カエデ
DMM英会話はオンライン英会話の代名詞になりましたね

 

DMMこども英会話基本情報

まずは基本情報をまとめてみました。

項目DMMこども英会話の基本情報
レッスン形式マンツーマン
子ども対象年齢3歳~15歳。その後は一般コースへ
レベル初心者~中級者向け
レッスン単価(25分・税込み)スタンダードプラン169円~216円、プラスネイティブプラン(日本人講師含まれる)501円~527円(下の料金参照)
レッスンチケットプラン以上のレッスンやプラン外のネイティブ及び日本人講師の予約用。
入会金(税込)なし
子供向けあり
講師126ヵ国 から10,000人以上。合格率5%。英語ネイティブ講師は1,400人。米、英、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アの7か国。日本人講師はネイティブプランに含まれる。
プロフィール動画あり。講師評価は★とコメント。
講師自宅 or オフィス自宅
レッスン時間25分
レッスン後のフィードバックレッスンノート
教材子ども向けLet’s Goやオリジナル教材など無料。単語アプリiKnow(月1,510円相当)が無料。
予約15分前まで・プラン1日上限のレッスン回数まで可能。レッスンチケットで好きなだけ。
レッスン可能時間24時間365日
システム専用システム「Eikaiwa Live」どんなデバイスでもOK
レッスン録画録音機能自動録音機能あり(PC、Android。iOSは開発中)。録画は自分で撮るのはOK。SNS不可
サポートカウンセリングはないが英語学習については日本人講師に相談できる。
キャンセル30分前まで
遅刻・欠席15分遅刻までOK。講師が3分以上遅刻の場合は自動キャンセルシステムでレッスンチケット発行。
体験レッスン無料25分x2回(日本人講師1回可能)。無料体験用レッスンチケットの有効期限は30日(入会後でも利用可能)。ネイティブプラン体験チケット1,500円でネイティブ講師を1回受講。30日以内にプラスネイティブプランへ入会で返金。
休会・退会休会申請後も有効期限最終日までは受講可能。退会でデータ抹消。
入会キャンペーン早期入会(3日以内)であり。確認要。
家族共有・兄弟割引なし
体験後自動更新なし
海外からの受講OK。海外クレカOK。日本時間表示。

 

では、各内容を見ていきましょう。

講師:

世界126ヵ国 10,000人以上の講師を揃えています。グローバル化の今は、さまざまな英語に慣れることも必要です。講師は合格率5%。採用後も充実したトレーニングカリキュラムを受けています。

ネイティブ講師は1,500人(2022年)アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・南アフリカの7か国に在籍しています。

日本人講師は350人在籍(2022年)。初心者や英語学習の相談に力を発揮します。日本人講師はプラスネイティブプラン枠に入ります。

 

講師検索はこのような画面です。(クリックで拡大できます。)

DMM英会話講師選択画面
DMM英会話講師選択画面

子ども向けレッスンの経験豊富な講師もたくさん在籍しています。「予約・講師検索画面」で「初心者向け」「キッズ向け」を選んで絞り込み検索します。「カスタマイズ」で気になる国や「フリーワード」に趣味などを入れて探すこともできます。

 

カエデ
講師選びはカスタマイズできます。

 

教材

教材が豊富なことには定評があり、7,000以上の教材が揃っています。その中で、市販教材の「Let’s Go」やDMMオリジナルなど、子ども向け教材 270以上がすべて無料です。「Let’s Go」はよい教材と定評があります。

カエデ
教材はすべて無料!

 

システム

専用アプリ「Eikaiwa Live」を採用しスムーズにレッスンができます。 スマホ・タブレット・PCすべてOKです。

<自動録音機能>が付きました。復習に役立てられますね。

<チャットボックス> は講師とのメッセージのやりとりに使え、画像ファイルやスタンプも送信できます。

<ノート>を使い講師と一緒にテキスト編集が可能です。文章を書けるようになったら、センテンスの修正などに活用できます。

そして、DMM英会話の目玉は、英単語アプリ「iKnow」を無料で使えることです。(一般利用は月額1,510円)

iKnowは脳科学と認知心理学に基づいた反復学習メソッドを活用しています。口コミでもこのアプリの評価は高いです。

「Let’s Go」の教材を使ったレッスンで習った単語を復習し、楽しみながら着実に語彙を増やしていけます

 

カエデ
iKnowt単語アプリは評判が良いです。

サポート体制

レッスン前にレッスンをどのように進めたいかのリクエストを出せます。

〇レッスン内容:「講師にお任せ」か「教材」をあらかじめ選びます。教材はあらかじめ選んだ方がよいでしょう。子どもは知っている事柄や言葉が出てくるのを好むので、予習はしておいたほうがよいかもしれません。

〇レッスン前の自己紹介:必要か不要かを選べます。オンライン英会話は初めての講師が多くなるので、お子さんが講師に慣れるためにも自己紹介は必要でしょう。

〇文法や発音の間違いの指摘:これもお子さんのレベルに合わせて選べます。

レッスンノート: 毎回のレッスン終了後に、講師がレポートを入力します。講師からのメッセージや、レッスンで使われたセンテンス・単語をお子さんと後で確認できます。親御さんの感想や学習についてのメモも入力できるので、その日学んだことや注意点をしっかり記録として残せます。

 

カエデ
レッスンノートで復習して定着を。

 

料金

入会金はありません。

プラン別料金表(プラスネイティブプランは日本語講師も含まれます。)

(表はスライドします)

スタンダードプラン
(税込)
スタンダードプラン単価
(25分・30日で計算)
プラスネイティブプラン
(税込)
プラスネイティブプラン単価(25分・30日で計算)
毎日1レッスン(25分)6,480円216円16,590円553円
毎日2レッスン(50分)10,780円180円32,760円546円
毎日3レッスン(75分)15,180円169円47,360円526円

毎日3回というのはすごいですが、子どもには多すぎるでしょうね。

ファミリープランや兄弟割引はありません。

 

カエデ
毎日レッスンできてこの安さ!

プラスレッスンチケット

チケットを購入すれば加入中の上限以上の追加レッスンを受けられます。チケット有効期限は30日間です。

プラスレッスンチケット:スタンダードプラン向け。1枚500円。11枚セットなら1枚454円になります。

プラスネイティブチケット:1枚1,500円。10枚セットなら1枚1,300円になります。ネイティブプランの人向け。スタンダードプランの人は、このチケットを買ってネイティブや日本人講師のレッスンを受けることはできません。

プラスネイティブ体験チケット:1枚1,500円。未入会者やスタンダードプラン会員が1回に限りネイティブや日本人講師をお試しできるチケットです。30日以内にプラスネイティブプラン入会者は全額返金してもらえます。

 

カエデ
枠以上の予約は別売チケットが必要です。

 

レッスンキャンセル

<レッスン開始30分前までのキャンセル> :レッスンチケットが戻り再度予約が可能です。

<レッスン開始30分前を経過してからのキャンセル>:レッスンチケットは戻らず欠席扱いとなります。

 

退会・休会

何かの都合で英会話を続けるのが難しくなった場合、退会するとすべてのデータが抹消されるので、退会よりも休会がおすすめです。

休会中は受講料等一切払う必要はありません

休会申請した後は、プランの有効期限最終日まではレッスンの受講が可能なので、休会するタイミングを心配する必要がないですね。

 

カエデ
退会より休会で様子を見ましょう。

 

DMM英会話 初月最大50%OFF!
☞ >> DMM英会話無料体験2回可能!

 

メリットとデメリット・口コミ

オンライン英会話は、メリットとデメリット両方理解した上で検討しましょう。

メリット

1.オンラインのメリットは送り迎えが不要!

2.通学制に比べるととにかく安い!

3.多くの国籍の講師と話すことができる。まざまな英語に早いうちから慣れることも大事ですね。

4.1レッスン500円で受けられるプラスネイティブプラン(日本人講師含む)がある。ネイティブ講師でこの料金は格安です。人気講師でなければ予約もスムーズです。

5.ネイティブプランのメリットは幅広い表現や語彙を教えてもらえること。

6.ノンネイティブでもフィリピン人講師等は日本人に慣れていてフレンドリー。

 

カエデ
講師はネイティブでなくても十分満足できます

 

デメリット

1.講師がほぼ毎回違う:レッスンチケットで講師の予約ができます。

2.レッスンが終わってからしか次の予約ができない:もっと受講したい場合や予約したい場合はレッスンチケットを使います。

2.最初から外国人講師は不安:日本人講師の場合はプラスネイティブプラン入会が必要です。

3.人気講師は予約が取りにくい:オンライン英会話ではよくありますね。お気に入りを複数見つけておきましょう。

4.カウンセラーがいない:日本人講師がカウンセラーの役割をしてアドバイスをしてくれます。

5.家族割引がない。

 

カエデ
講師が毎回変わったり人気講師が取りにくいことは、格安オンライン英会話にはよくあることですね。

口コミ

お子さんにDMM英会話を受講させている親御さんの口コミを見てみましょう。

評価の高い口コミ

口コミ

評価の高い口コミ

  • レッスン満足度4

レッスン満足度コメント:とてもいいです!前に受講していたオンライン英会話は、講師側の都合による授業欠席が多かったのですが、DMM英会話さんは、講師による欠席もまったくないです。
ただ、skypeを使うので、最初のうちは設定に少し手こずる人がいるかもしれないです・・(注:現在はSkypeは廃止されています。)

オンライン英会話を検討している人へのコメント:これからオンライン英会話を始めてみようと思っている方へ・・
必ず、体験授業を受けましょう!!(https://eikaiwa.kakaku.com/)


評価の高い口コミ

  • レッスン満足度5

英語を恥ずかしがらずに話せるようになりました

 もともと近所の私より先輩のお母さんがDMMの英会話を子供に習わせていて良かったという話を聞いたことから、我が家も習わせてみようかと思いました。私がシングルマザーで働いていて普段、子供を英語教室へ連れて行く時間が取れないことからオンライン英会話を選びました。先生方は皆英語のネイティブで様々な国籍の方々なので、我が子も外国人の先生たちの前で恥ずかしがらずに英語を話すようになりました。初めは嫌がって先生と話そうとしなかったのですが、今では喜んで英会話の時間を待っています。おかげで発音もすごく良くなりました。スカイプがあれば場所を選ばず習えるのでとても便利です。(注:現在はSkypeは廃止されています。)https://minhyo.jp/)

カエデ
気軽に始められる点が良いですね。

 

評価の低い口コミ

口コミ

評価の低い口コミ

  • レッスン満足度3

レッスン満足度コメント:1週間分予約でき、キャンセルも15分前までできる点、多様な国籍背景の講師と話せる点は良い。
講師のレベルはばらつきがあり、研修や管理は不十分な印象。
教材はいろいろあるが、使い勝手はよくない。レッスン中に一つの教材が終わると、子どもだけでは操作できず授業が止まってしまう。また教材の進み具合は共有されていないので、どこからどの程度進めるか指示する必要がある。チャットボックスがよく活用されやフィードバックコメントはあるが、ビデオなどで親が後から授業の様子を確認はできない。ある程度読めて話すことができ、PCやスマホの操作ができる年齢以上向きだと思う。

オンライン英会話を検討している人へのコメント:英語に対してイヤな印象を与えないためにも比較は大事。特に子どもに受講させるのであれば、講師の研修や管理をしっかりしているところを選んだほうが良い。(https://eikaiwa.kakaku.com/)


評価の低い口コミ

  • レッスン満足度1

レッスン満足度コメント:いい先生を探すのが本当に大変です。ネイティブでも、ネイティブだから英語なんて教えられるだろう、と思ってお金目的で講師してる人もそれなりにいて、レッスン中に他の事をしだしたり、面倒でいかにもかったるそうな態度だったり、英会話なんてもうやりたくない、と思えるほど酷い先生が多いです。そういう先生でも評価が高いので、あまり評価は信用できません。いい講師を見つけたとしても、突然レッスン辞めたり、1ヶ月位休みになったり、の人もいます。講師自宅からの接続なので、回線安定しないレッスンも何度もありました。法人契約で安く契約できたのでここしか選択肢がありませんでしたが、自腹で全額払うなら絶対他にします。

オンライン英会話を検討している人へのコメント:ネイティブかどうか、はあまりこだわる必要はないです。日本ではアメリカ英語が主に教えられるのでアメリカ英語が聞きやすいですが、世界にはいろんなアクセントがあり、例えばネイティブでも南アフリカの英語は特徴のある発音なので、色々なアクセントに慣れておいた方がいいです。英語講師を本当にしたい人を講師にしたいなら、TEFL TESOLコース受講者が多くいる英会話を探したほうがいいです。 また、下の子はフィリピン人講師のみのオンライン英会話していますが、きちんと教育され、自社でのレッスン提供なので回線も安定しています。DMMは子供がトラウマになるような講師もいて、管理側でも把握していません。全くお勧めしません。(https://eikaiwa.kakaku.com/)

厳しい評価をされている親御さんもいますね。DMM英会話は大人向けオンライン英会話としてのほうが内容が充実しているのかもしれません

 

カエデ
外国人講師は英語学習経験のあるお子さんのほうが良いかもしれませんね。

 

無料体験レッスン

皆さん無料体験を受けてみることを勧められています

DMM英会話は通常2回(25分)の無料レッスンを提供していますが今なら2回。そのうち1回は日本人講師可能です。英語学習について尋ねてみましょう。

 

ネイティブ講師の体験レッスンはプラスネイティブ体験チケット1,500円が必要です。体験後30日以内の入会で、その1,500円は返金してもらえますよ。

 

無料体験後の有料会員への自動更新はありません。(登録後3日以内に入会でスタンダードプラン初月50%OFF。プラスネイティブプラン初月20%OFF)

\DMM英会話公式サイト☟/

 

こども英会話の注意点

オンライン英会話レッスンは、お子さんが小さいうちや初心者の場合、親のサポートは必須です。DMMこども英会話では、「※小学生以下のお子さまなど、1人でのレッスンご受講が難しい場合は、カメラに映らない形で親御様のサポートをお願いいたします。」とあります。

英会話レッスンは、子どもが英語嫌いにならないことが一番大事。無理強いはやめましょう。

レッスンに乗り気でないのはインプットがまだ足りないのかもしれません。英語のお歌のかけ流しや動画を利用して興味を持たせることが大事です。

カエデ
子どもがすぐに英語を話し出すなど過度の期待は禁物です。

 

DMMこども英会話で効果が出やすい人とは?

このようにDMMこども英会話について見てきましたが、おすすめなのは以下のような場合のようです。

1.格安なのでたくさん受けさせたい。やはり言葉は量が大事です。

2.さまざまな国の英語を聞かせたい。世界には色々なアクセントの英語があります。

3.子どもに英会話の下地があり、親も学習方法を少し心得ている。まったくの初心者は日本人の先生にしてみましょう。

体験してみないとスクールの良さは分からないので、一度体験してみてくださいね。